is702

「iPhone 5s」に便乗するフィッシングメールが早速登場-トレンドマイクロ

2013/9/12

トレンドマイクロは9月12日、同社ブログで、「iPhone 5s に便乗するフィッシングメール、早くも確認される」と題する記事を公開しました。それによると、9月11日に発表されたばかりのアップルの新製品「iPhone 5s」に便乗するフィッシングメールが確認されたとのことです。

同社のTrendLabs(トレンドラボ)は9月10日、アップル公式アプリストア「App Store」から送信されたように装ったスパムメールを確認しました。このメールには、「プロモーション用イベントの一環として、無料で新作のiPhoneの配布を行う」「あなたが最新のiPhone 5sとiPadの抽選に当たった」といった内容が記載されており、当選したiPhone 5sを受け取るため、特定のWebサイト上でEメールアドレスおよびパスワードを入力するよう促します。しかし、メッセージの内容も送信者欄のEメールアドレスも偽物で、この指示に従うと、サイバー犯罪者にそれらの情報を渡してしまう結果となります。

なお、トレンドマイクロのクラウド型セキュリティ基盤「Trend Micro Smart Protection Network」からのフィードバックによると、日本を含む東南アジアのユーザが、今回のスパムメールの影響を受け、すでに偽ページにアクセスしていることが判明しています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ