is702
ニュース

日本語音声で話しかける詐欺サイト

2015/06/03

トレンドマイクロは6月2日、公式ブログで「『ウイルスが検出されました!』日本語音声で『警告』する詐欺サイトを初確認」と題する記事を公開しました。

それによると、5月27日以降、「偽のウイルス検出メッセージの表示と共に、日本語による警告メッセージの読み上げを行う詐欺サイト」を、同社が複数確認したとのこと。このような手口が確認されるのは初めてだとしています。

日本語メッセージは「あなたのコンピュータでウイルスが検出されました。直ちに提供された番号に電話していただくと、あなたのコンピュータ上のアドウェア、スパイウェア、ウイルス除去のためにガイドされます」といった内容で、MP3の音声ファイル例も、同社では公開しています。最近、ワンクリック詐欺サイトにおいてシャッター音を再生し、画面写真を撮影したかのように思わせる手口が発見されていましたが、日本語で警告を読み上げる事例は、前例がありませんでした。

6月1日までに、調査によって同様の手口の詐欺サイトが44の異なるドメイン上に展開されていたことが確認されています。これらの詐欺サイトには、日本国内からおよそ45,000件のアクセスがあったとのことです。

トレンドマイクロでは、個人情報や決済情報、ネットバンキングの認証情報などの大切な情報を入力するときには、最後にもう一度立ち止まって考える習慣を身につけるとともに、セキュリティ対策製品を導入するよう呼びかけています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ